自己紹介

走高跳の年次ベスト記録

振り返ってみると、陸上競技を始めて今年で29年目です。

来年は30周年(笑)

そこで、これまでの記録を調べてみました。

走高跳の年次ベスト記録

1990年 中1  なし

1991年 中2  1m60

1992年 中3  1m81(中学ベスト)

1993年 高1  1m90

1994年 高2  1m90

1995年 高3  1m95(高校ベスト)

1996年 大1  1m95

1997年 大2  1m92

1998年 大3  2m00(生涯ベスト)

1999年 大4  1m95

2000年      なし

2001年      1m98

2002年      なし

2003年      なし

2004年      1m91

2005年      1m90

2006〜2012年 なし

2013年 マ1  1m65

2014年 マ2  1m55

2015年 マ3  1m70

2016年 マ4  1m72

2017年 マ5  1m75(マスターズベスト)

2018年 マ6  1m76(8月11日現在)

高校で伸び悩み、さらに大学でも伸び悩み…。

今考えると、『あの時、○○していれば、××していれば…』

多くのことが頭をよぎります。

だからこそ、40代を越えても陸上競技にのめり込んでいるのかもしれません。

広島マスターズでの失望感、少しずつ落ち着いてきました。

また新しい目標を設定して、頑張ってみようかと考え始めています。