試合結果

中国マスターズ陸上競技選手権大会

四十路ハイジャンパーのツナ(@highjumpbaka)です。

7月15日(日)に開催された中国マスターズ陸上に出場しました。

当日は資格取得のための養成講座と重なっていたため、欠場も考えていましたが強行出場。

直前まで欠場の予定だったため、トレーニング量を落とさず調整は一切なし。疲労感がかなり残った状態でしたが、技術練習のつもりで行きました。

結果

走高跳 1位 1m70

1m55 ○

1m60 ○

1m65 ○

1m70 ××○

1m75 ×××

記録としては評価できるものではありませんでしたが、跳躍内容としては疲労が残っている状態にしてはまずまずといったところです。

試合が良い雰囲気で進んでいたこともあり、その流れに乗って75は跳びたかったですが、そこは実力不足。

いつもと同様に踏み切り位置が遠く、身体は浮いていましたが頂点が手前にズレる跳躍でクリアできませんでした。

5歩前からの曲走部分のリズムはそれほど悪くなかったことは評価できるかと思いますが、踏み切り時の力強さには欠けていたのかもしれません。

課題に対しては、5歩前からの曲走部分の侵入角度を変えていく必要があると考えています。やや緩やかに入り、跳躍幅を出すことが必要なのではないかと思います。

トレーニング、食事を見直して3週間、少しですが身体の変化も見られ始めていますので今後が楽しみではあります。

次戦は来週の九州マスターズ陸上。

現在の状態でどこまで納得のいくパフォーマンスを発揮できるのか試してみたいと思っています。