試合結果

第33回岡山マスターズ陸上競技選手権大会

四十路ハイジャンパーのツナ(@highjumpbaka)です。

5月5日(祝)に倉敷で開催された第33回岡山マスターズ陸上競技選手権大会に出場しました。

1日の大阪マスターズ陸上での課題を頭に入れて試合にのぞみました。

結果

走高跳 1位 1m75(大会新記録)

1m60 ◯

1m65 ○

1m70 ○

1m75 ○

1m80 ×××

60m 2位

7″63(-0.6)

立五段跳 1位 14m29

1回目:14m29

以降、パス

立五段跳は走高跳と同時刻だったため、1本だけ跳躍しました。

13mスタートが無かったため、11mで開始。

4歩目で砂場に入りそうになることを意識してしまったため、今後は13m開始が良いと感じました。

走高跳は、1日の大阪マスターズの課題である、最後の5歩をしっかりと走ることを意識。

身体の浮きは絶好調とは言えませんでしたが、75までは助走のリズムも良く順調にクリアできました。

80になると、やはり高さを意識し硬くなってしまう跳躍となります。

この課題をどう克服したよいものか……。

これまで、すでに80を試合で30本以上挑戦していますが、この課題だけはどうにも克服できないでいます。

次戦は18日の広島市陸上競技記録会です。

ABOUT ME
ツナ
ツナ
走高跳を中心にマスターズ陸上に挑戦中 立五段跳、走幅跳、60Mにも時々出場