試合結果

徳島マスターズ陸上競技選手権大会

四十路ハイジャンパーのツナ(@highjumpbaka)です。

6月17日(日)に開催された徳島マスターズ陸上に出場しました。

結果

走高跳 1位 1m70(大会新)

1m50 ○

1m55 ×○

1m60 ○

1m65 ○

1m70 ○

1m75 ×××

走幅跳 2位

5m54(+2.9) 公認5m34(+1.8)

60m 

棄権

先週の広島マスターズ陸上での結果が最悪のものであったダメージは大きく、心身の状態は一週間では回復しませんでした。

結果としては、今の実力だと思います。

助走の安定感に欠け、踏み切り位置が常に遠く、バーに突っ込んでいくことが相変わらずできない、毎回毎回、同じ失敗を繰り返す学習能力の無さ。

課題が分かっていてもできないというのは、やはりセンス、素質の無さの表れかとも感じます。

走幅跳については、助走練習なしで出場したこともあり、6本跳躍しましたが、一度も足があわず…。

問題外です。

競技終了後は当然、失望感でいっぱいでした。

しかし、特に何かきっかけがあったわけではないのですが、なぜか来週の試合でもう一度チャレンジしてみようという気持ちが強くなってきています。

自分のことながら、人の心理というのは本当に理解が難しい。

意欲が高まったことは悪いことではないですから、今できる最高のパフォーマンスを発揮できるよう、この一週間、調整していこうと考えています。

次戦、来週松江で開催される全山陰マスターズ陸上に出場予定です。